格安SIMの上手な選び方

スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!?

格安SIM 経験談

格安SIMを使うようになったきっかけや経緯

更新日:

格安SIMを使うようになってからもう三年近く経過しようとしています。現在はキャリアのフィーチャーフォンと格安SIMのスマートフォンという二台体制で日々活躍してもらっています。

 

【二台持ちをする理由】

格安SIMであれば一台にまとめても十分安いだろう、普通の人であればきっとこのように思うのでしょうが、個人的にそれができない理由がありました。

ずばり、キャリアをやめるのが惜しかったのです。もともと使っていた大手キャリアはもう15年契約を続けているもので、15年というのはそのキャリアにおけるもっとも上位のランクになることができきる年月です。当時は長期契約者への特典というのは申し訳程度でしたが、それでも多少のお得感はありましたし、もしかすると今後もっと有利になるような特典をつけてくれるのではないかという期待があったのです。実際最近少しずつ待遇が良くなってきているような気がしますから、15年という時間を捨ててしまうのはもったいない、このように思ってしまったのでした。また、大手キャリアのメールアドレスが使えなくなるのも地味に不便だったので、やはりキャリアは残したい、こう思いました。

格安SIMに対する不安もありました。現在格安SIMというものは人気を博しており、様々な業者がサービスを提供しています。しかしこれから先このサービスがずっと続いていくのかという部分に一抹の不安を覚えたのです。もし一本で使っていてサービスが終わると言われたらまた新しい業者を探さなければなりません。それはなかなかに面倒なことなので、なかなか一本に踏み切ることができなかったという理由もありました。

しかしキャリアのスマートフォン通信費はかなり高いのでなんとかして安くしたい、そう思った結果、二台持ちをすればよいのではないかという結論に至ったのです。

 

【格安SIMを選んだ決め手】

そこでまず行ったのが格安SIM業者の選定でした。実に様々な業者がありますが、普段はWi-Fiを使うことが多いのでそこまで通信量は必要ありません。なので契約GB数が小さなものがあるかどうかという点を第一に見ていきました。すると多くの業者では3GBか低速のものが一番小さいものだったのですが、ある一社は1GBから提供していたのです。それが今もお世話になっているDMMmobileでした。ちなみにその時は2GBを契約しましたが、いまは1GBにしてより安く運用することができています。

DMMはゲームなどをしたことがあるので知らない会社ではありませんでしたし、なによりかなり安価で利用できるということで即決しました。念の為SMSサービスもつけましたが、これがなかなかに役に立ってくれています。

申込み後の手順が簡単だったのも魅力的でしたね。ネットですべて完結することができるので人によっては不安に感じることもあるでしょうが、個人的にはいつでも手軽に行えるというのはかなりのメリットでした。申し込んで程なくしてSIMが届き、すぐに使うことができたときの感動は忘れません。

 

【SIMの変更も簡単だった】

初めて使ったときはMicroSIMのスマートフォンだったのでそちらで申請していたのですが、その後買い替えたスマホがnanoSIMだったので変更することにしました。その時もネットで変更の手続きを踏んでSIMを封筒に入れて返送するだけでよかったので便利でしたね。ただ無事についたかどうかという連絡はなかったので、ちょっとだけ不安だったのを覚えています。

 

現在Wi-Fiで運用しているタブレットに格安SIMを入れようかと検討しているほど、便利に活用させてもらっています。

格安SIMと出会えたことで通信端末の使い方が広がったな、こんなことも思ったのでした。

スマモバの評判と口コミ例!お得な格安SIMを選ぶ方法!

-格安SIM 経験談

Copyright© スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!? , 2019 All Rights Reserved.