格安SIMの上手な選び方

スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!?

スマモバ MNP

スマモバ乗り換え時のMNP設定とは?

投稿日:

スマモバは格安SIMを提供している会社で、過去に色々と物議を醸したことのある会社です。

なんの話をしているかわからないという人は下記の記事をご覧になっていただきたいと思います。

スマモバの評判と口コミ例!お得な格安SIMを選ぶ方法!

 

そんなスマモバも最近ではすっかり評判も上がってきて、今では格安SIMを選ぶときは候補のひとつになっているという人も多いでしょう。

ただ、格安SIMでよくあるのが契約の前後や乗り換えでどうすればいいのかわからないというものです。

特にMNPに関する問い合わせが多いようですね。これは格安SIMを使う上では切り離せない存在なので、是非押さえておきたいところです。

 

今回はスマモバのMNPに関するお話をしていきたいと思います。

 

格安SIMにおけるMNPって何?

MNPってよく聞くんだけどよくわからない!という人は今日にでも是非押さえておきたいです。

SIMフリーのスマホを使っている人で乗り換えをするときには絶対にでてきます。これを知らないと結構面倒くさいことになるので、やり方も含めて押さえておきたいです。

 

MNPとはなにか?基本的なことから知っておきましょう。MNPはモバイル・ナンバー・ポータビリティの略です。どんなものかというと、携帯電話の番号を変えずに他のキャリアに切り替えるサービスです。

 

つまり、auやdocomoを使ってある人が格安SIMで契約したいときに、そのときの番号をそのまま引き継げることです。携帯番号の引っ越しと思えばいいですね。ちなみに番号を他に移すときは転出、転入と表現されます。

 

MNPの手続きをするのは必須!?

格安SIMに大手キャリアから乗り換える人は別に番号を移すのは必須というわけではありません。ただ、番号が変わると不都合が多いですよね?

知り合いや家族にも番号が変わったことを伝えなければなりませんし、クレジットカードや何かに登録してたりするときはそれも変更してもらわなければなりません。携帯の番号が変わっても別にいいよという人はとくにそのままで新しい番号取得してもらえばいいだけの話なので、そこまで気にしなくてもいいです。

 

MNP転出のときに気をつけること

ちなみに注意点ですが、転出には料金がかかります。転出の手続き手数料ということでだいたいどこの会社でも5000円程度の手数料になります。これは必ず発生するので覚えておきましょう。

また、契約期間を満了していないのなら、そのキャリアの違約金が発生します。どのキャリアも大抵は二年契約ですから、その期間を満了していなければさらに転出に関わる費用が発生しますから気を付けてください。

 

MNPの手続き方法

まず番号を移動するときは元元使っていたキャリアから転出し、スマモバなどに転入という二ステップを踏むことになります。

 

まずは転出ですよね?これは転出するキャリアに問い合わせて手続きをするので、契約している会社に電話なりWEBで行うので、自分のキャリアに問い合わせて行いましょう。

ちなみにスマモバでもどこでもですが、転出は契約前に行いましょう。転出するとmnp予約番号というのが発行されますが、それが新しく契約するスマモバなどの会社に必要になります。

 

転入手続きは今度は乗り換え先の会社での手続きです。とはいってもそこまで難しくありません。MNPの予約番号が発行されたらその番号を契約の際に相手に伝えるだけで手続きしてくれます。ちなみにしむが届くまで4-5日かかるので計画的に行いましょう。また、MNP予約番号には有効期限があるのでこの期間中に手続きしないと番号が失効して番号の引っ越しができなくなるのも注意。

 

ちなみにスマモバから転出するときも同じ流れです。

以上がスマモバでのMNP転出と転入についてでした。

 

-スマモバ MNP

Copyright© スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!? , 2019 All Rights Reserved.