格安SIMの上手な選び方

スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!?

スマモバ 解約

スマモバの解約方法と注意点のまとめ

更新日:

格安SIMを契約するときによく内容を確認しておくことは大切です。あとからえっ!こんなの聞いてない!とはならないためには必要なことです。

特にモバイル関係は契約の段階でよくわからないことが多くていきおいで決めてしまうこともあります。それはあまり良くありませんね?

 

続いて大事なのは解約したときのことです。解約にはどれくらいの手間がかかるのか?

手数料はどれだけ発生してしまうのか?あとで知るよりも先に知っておいたほうが乗り換えがスムーズです。

というわけで今回はスマモバの解約に関するお話をしていきます。

 

解約前にはよく利用状況を確認

解約前ならばまずは解約するスマホの状況をよく確認しておいたほうがいいですね。格安SIMでモバイルルーターを使っている場合でもそうです。

例えば契約期間ですね。契約が24ヶ月で解約が18ヶ月目なら当然違約金が発生します。このあたりの期間もよく見ておいたほうがいいです。

 

違約金の他にもお金が発生する場合があります。MNPの転入転出にかかる手数料や本体の未払い分の請求です。

契約は大抵2年のところが多いですが、本体は36回払いということもありますよね?

契約は満了したけれどその会社からあと一年は料金が引かれるということです。

 

解約して安くなると思ったけど、想像よりも費用がかさんでしまったという人は、違約金や本体料金の分割で引かれてしまっているということですね。

乗り換えるときはきちんとこの未払い分や本体料金もきちんと計算にいれておきましょう。

 

スマモバを解約する方法とは?

では、現在スマモバに登録している人がどうやって解約するのか?その方法について解説していきます。

 

スマモバのマイページアプリから

スマモバ契約時にマイページアプリをインストールするように言われると思いますが、解約受付がそこからできるようになりました。

つまり、店頭にいって解約手続きをしなくてよくなりました。オンライン完結ですべて進めることができます

やり方としてはマイページの解約受付画面で進めていき、後程メールで解約の案内が来ます。それに沿って進めていけば後は簡単です。

 

ちなみにマイページからMNP予約番号の発行もできるようになりました。他社に乗り換えるときに番号を変えたくないのであれば、こちらも忘れずに手続きしておきましょう。マイページアプリは解約寸前でもインストールすれば使えるので、スマモバをこのまま解約する人はインストールをしておきましょう。

スマモバの評判と口コミ例!お得な格安SIMを選ぶ方法!

 

スマモバ解約時の注意点

スマモバ解約時の注意点もあるのでそちらも見ていただきたいと思います。

 

解約時の違約金

スマモバの契約期間はギガプレミアムが36ヶ月、他のプランが24ヶ月です。それいこうに解約すれば問題ありませんが、期間中に解約すると手数料が発生します。

どのプランでも解約の違約金は9800円です。結構高いのでマイページで自分のプランと契約期間を確認しておきましょう。

 

MNPの転出手続き

先ほども少しいいましたがMNPの転出と転入手続きをしておかないと新しいキャリアに乗り換えたときに電話番号が変わってしまいます

番号が変わると知り合いに連絡先の変更を伝えてまわったり、クレジットカードなど登録している番号を変えなければいけないので面倒です。それが嫌な人はこちらも忘れずにやっておきましょう。

 

料金の引き落とし日

電話料金、つまり月額利用料金ですがこちらの引き落とし日を確認しておいた方がいいです。

 

引き落とし日を過ぎてから解約だとほとんど使っていないのに利用料金を払わなければいけなくなります。なので、解約は引き落とし日直前を狙った方が安く済みます。その期間も計算にいれて乗り換えることをおすすめします。

スマモバを解約するときは以上の点を注意していただきたいと思います。

-スマモバ 解約

Copyright© スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!? , 2019 All Rights Reserved.