格安SIMの上手な選び方

スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!?

格安SIM 経験談

格安SIM・楽天モバイルを契約してみて【評価・感想など紹介】

更新日:

数年前から話題になっている格安simについて、かなり評判がよいとのことで楽天モバイルを契約しました。

実際に楽天モバイルを契約したその感想や評価など紹介します。今格安simを検討されている方や、格安simについて興味のある方は是非チェックしてみてください。

 

【1.格安sim・楽天モバイルについて契約までの経緯】

まず、なぜ楽天モバイルを契約仕様と思ったのかについて紹介します。

もともと、私はdocomoと契約をしていました。使っていた端末はXperiaZ5です。

日本では、iPhoneシリーズが爆発的に人気がありますが、自由性がネックだと考えておりandroid端末をつかっていました。

docomoとは2年縛りの契約を結んでいて、月々は携帯の端末料金を含め1万円近く支払っていたと思います。

プランの内容については、通話料が安くなるプランで合ったり、docomoヒッツ、やDマガジンなどなどDocomoならではのサービスをいくつか加入していました。

その結果、1万円近くまで価格が高くなっていたのです。

 

docomoに契約していたころは、それらのサービスを気楽に利用していたのですが、つかっていくにつれて利用頻度が下がってきて、2年経過したぐらいには全く利用をしなくなりました。

そこで、2年経過した位の時期に改めて、プランの見直しをかけた結果かなりのマイナスポイントが見つかり、これだったら格安simに移行しようという考えに至ったのです。

そのポイントについて記載すると

  • 月々の利用金がかなり高い(月々の基本料金、通話無料サービス、その他保証サービスなど)
  • 端末を購入すると余計なアプリが入っていて携帯の容量がかさむ
  • 2年縛りがめんどうくさい

この3つがおもな要因です。格安SIMはこの3つのポイントを上手く解消してくれました。

 

【2.楽天モバイルにて契約した内容について】

では、つづいて楽天モバイルで実際に契約した内容について紹介します。

楽天モバイルでは、大きく分けて2つのプランがありました。

スマホ―ダイというプランと、組み合わせプランの2つです。

スマホーダイというのはユーザの快適さを求めたプランとなっており、通信の高速データを保証してくれるものです。

その代わり、価格が高くなっており、月々5000円以上かかるケースもあります。

docomoなどのメインの携帯会社の料金と比べれば安いですが格安という価格帯ではありません。

組み合わせプランは、自分にあったプランを組み合わせて料金を決めれるサービスです。

私が利用しているのはこのプランで、契約している内容は、通話の保証サービスなし、機種の保証サービスなし、月々のデータ上限5GB設定で契約しています。

これで月々2500円ほどです。ただ、機種の端末料金は別なので、それを含めると5000円ほどになるのですが、それでも安いと思います。

まえのdocomoと比べると5000円ほど安くなりました。

 

【3.実際に格安simに変えてみた感想や評価について】

では、実際に使ってみた感想を記載します。

まず、皆さんの気になる通信速度について、私は首都圏にすんでいるのでそこまで速度は気になりません。

インターネットや漫画アプリ、マップなど十分に利用ができるレベルです。

ただし、ゲームアプリを行う際にはすこし遅く感じるので、ゲームをメインでやるかたは注意が必要です。

電話の通話料金は高いです。あまり電話をすることがないので通話料はそこまでかからないですが、電話を良くされる方はおすすめしません。

すこしデメリット面がありますが、それでもそれをカバーするぐらいの価格の安さがウリです。

興味のある方は是非登録してみてください。楽天モバイルの場合、楽天の他のサービスとの連携もあるのでお得です。

スマモバの評判と口コミ例!お得な格安SIMを選ぶ方法!

-格安SIM 経験談

Copyright© スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!? , 2019 All Rights Reserved.