格安SIMの上手な選び方

スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!?

通信速度について

格安SIMを選ぶときには平均的な通信スピードを調べるのがコツ

更新日:

各社SIM歴3年で、今のところ不便を感じていません。選べる幅も充実してきているので、どんな点を注意して業者を決めると良いのか私なりのコツをご紹介します。

スマモバの評判と口コミ例!お得な格安SIMを選ぶ方法!

 

【ネット通信業界で実績がある】

今、いろいろな業者が参入しているので、各社特色が異なります。でも、やはり異種業から参入していると、ノウハウが揃っていないことや、トラブルが起こった時の対応が遅いなど不安点も多いです。格安SIMのベースは通信業ですので、ネット業界で長い実績がある会社や、グループ会社に携帯電話業者があると、ある程度の蓄積したノウハウがあるので安定していると思います。回線は大手の携帯電話会社のものを借りるといっても、すべてを任せるわけではなく、回線の安定化を図るために基地も必要です。また、受信しやすくする工夫や設備の増強などは自社で行うので、その点からも既にある程度の実績があって安定的な基盤のある業者を選ぶのがおすすめです。

 

【通信スピードは公式発表を鵜呑みにしない】

私の周りでも格安SIMを使っていた方は数名いましたが、「人ごみに行くと遅いので解約した」という声ばかりです。しかし、私の使っている業者は家の無線WiFiでも、休みの日の新宿でも同じスピード感です。もちろん、解約はしていません。契約する前にどこにしようか決めるときにポイントになるが、通信スピードではないでしょうか。遅くて繋がらないのでは意味がありませんので、絶対に欠かせないポイントです。スピードの関しては格安SIM各社が公式ホームページなどで発表していることが殆どです。しかし、あれは決まった環境下で一瞬でも出た数値なので、実生活でいつもそのスピードとは限りません。例えば回線が比較的すいている午前中に、混んでいない場所で実験をして短い時間でも出た数値を表示できます。しかし、これが人が多くネットを使う昼ご飯時間や夜だと、全く違う状況になりますので実験のスピードが出ません。これだと話が違うと思ってしまいます。こんなことがないように、参考にするのは最高スピードではなく、平均的なスピードです。いつの時間であっても、繁華街でもどれくらいのスピードが出ているのかを調べるのが安定して使えるコツです。さすがに混んでいる時間帯はスピードは落ちますが、大幅に落ちるのではなく少し落ちる程度の格安SIM会社にしておくと、本当に使いたいときに使えるので安心です。業者はそこまで細かく数値を出していないので、いろいろな時間帯と場所で計測している方のブログなどを調べて、どんな時でも一定のスピードが出ていることを確認した方が、後からイライラすることなく比較的快適に使えます。

 

【大手とそん色ない格安SIM】

少し前だと格安携帯電話だとお財布ケータイ機能がないとか、キャリアメールアドレスがないことがネックになっていました。しかし、今はスマホ決済はアプリのダウンロードですし、メールアドレスもGメールなどフリーメールもかなり主流になってきています。また、グループ会社にネット業者がいると、専用のメールアドレスをもらえるところも出てきています。大手の一般的な携帯電話と変わらずに使えますので不自由は特に感じません。料金も大手も安くなっているとはいえ、格安SIMはプランによっては2000円程度で済むことも多いので、まだまだリーズナブルです。携帯電話は適度に使う方ならメリットは多いですし、使い分けとして持つことも負担にはなりません。ただ、実用的にと考えると、業者やサービスを選ぶことで利便性や楽しみ方も差が出てきます。できるだけ事前に良く比較して、自分に合ったサービスと安定性のある格安SIMを選ぶようにするのが格安SIM利用の成功の秘訣かもしれません。

-通信速度について

Copyright© スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!? , 2019 All Rights Reserved.