格安SIMの上手な選び方

スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!?

格安SIM 総合

実際に使ったから分かる、格安SIMに向いている人と向いていない人!

投稿日:

「私が格安SIMを契約した理由と選び方」

ガラケーからキャリアのスマホに機種変更をしたものの、ネットや動画の利用は全てパソコンで行っていました。

スマホは電話とメールのみの手段でしか利用していなかったので、使ってもいないデータ通信にお金を支払う事に疑問を覚えていた際に、格安SIMの存在を知りました。

すぐに飛びついて契約はせずに、私が最初に行ったのは情報集めです。

 

格安SIMを提供する会社は多く、どの会社が自分に適しているのかを知る必要があったからです。

各会社の料金を見比べてもキャリアの頃よりは断然に月額費用が安くなりはしますが、乗り換える際に重視したのは会社の知名度、人気、企業の大きさです。

 

乗り換えてもすぐに他社に買収されてしまったり、会社が倒産をしてしまうリスクを考えると、信頼できる会社を選ぶ必要がありました。

そんな中で私が選んだのは楽天モバイルです。企業の認知度は非常に高く、簡単には倒産はしない点と楽天市場を今まで利用していたのでポイントが貯まりやすいのが選んだ際の決め手となりました。

大して使ってないのにバカ高いスマホ料金。何とかしたいなら??

 

「通信速度と使い心地」

私が契約を行ったのはベーシックプランです。

データ通信の中でも低速のタイプのプランで料金も一番安いものです。このプランにした理由は、電話とメールが使えれば良いと考えていた私にピッタリだと感じたからです。

事前にベーシックプランがどの程度の遅さなのかをネットの動画などで視聴して理解して契約を行った為、不満点は一切ありません。

アプリを使った無料通話、通常の電話、メールの送受信に関しても、最小限のプランで充分に活用できています。どうしてもスマホでネット動画を見たい場合やゲームアプリで遊びたい場合には、私の自宅では光回線を導入しているので、wifiに接続をして活用しています。

私のように電話とメールを重視している人であれば、ベーシックプランで充分でしょう。ただし動画やゲームの利用を多少でも頭に入れているのであれば、wifiの環境は絶対に必要です。

 

どうしても動画やゲームの利用を考えるのであれば、3.1GBや5GBなどの自分のライフスタイルに合わせたプランを選ぶ必要があります。

楽天モバイルはサイトから自分でプラン変更を行えるので、用途に合わせてデータ通信を楽しめるのもポイントです。ただし、3.1GBプランなどにしていてもキャリアのデータ通信よりも通信速度を遅く感じてしまう場合があります。

速度に関して神経質になるような人には格安SIMは向かないでしょう。

 

「格安SIMのメリット」

キャリアの契約ではなく格安SIMを使う場合の一番のメリットは料金です。

料金が安くなれば浮いた分を家計のお金に回せたり、お小遣いが増えるので一石二鳥です。

選べるプランも多いため、本当に自分が必要なデータ通信の料金のみを支払いができて納得がいくでしょう。

 

店舗数が圧倒的に少なく、トラブルが合った際に相談できる窓口がないのはデメリットの一つにはなりますが、機械に強い方や格安SIMの知識が豊富な方であれば自分で解決の糸口を見付けられるので、それ程困る事はないです。

 

格安SIMはSIMカードのサイズさえクリアできれば、SIMロック解除がされているスマホやSIMフリーのスマホに自由に差し替えが可能です。

キャリアの頃はどうしても機種変更を行うか、同じキャリアスマホの新品か中古を入手する必要がありました。

ところが格安SIMは状況に応じて使いたいスマホを気軽に変えれるので、スマホ選びが楽しくなります。

 

きちんと情報収集を行って格安SIMの会社を選べば契約後に困る事もなく、満足した利用用途で活用できるので、格安SIMに興味がある場合は目先の料金やキャンペーンだけに注目をして焦って契約をしないようにしましょう。

スマモバの評判と口コミ例!お得な格安SIMを選ぶ方法!

-格安SIM 総合

Copyright© スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!? , 2019 All Rights Reserved.