格安SIMの上手な選び方

スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!?

格安SIM 総合

OCNモバイルONE|格安SIMを使用するまでに最低限必要な手続き

投稿日:

【OCNモバイルONE 格安SIMカードを使うための準備】

格安SIMカードを使う前の準備とは、必要な手続きを終えることです。

  • ①MNP(携帯番号ポータビリティ)の開通手続きをする
  • ②格安SIMカードを入手する
  • ③スマートフォンなどの端末を準備する
  • ④格安SIMと端末の準備が出来たら、端末の設定画面でAPN設定をする

まずは以上のことを書いていきます。

 

①の内容は番号をそのまま使えるメリットがあるため手続きすることをおすすめします。

まず現在契約している携帯電話会社の携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約受付窓口に連絡をとります。ここでMNP予約番号を受け取ります。注意してほしいことはMNP予約番号には有効期限があります。

次に使用する格安SIM側で手続きを続けます。この時に必要になるものは「MNP予約番号」「クレジットカード」「本人確認書類」です。

 

②格安SIMのみ購入することも出来ますが、初めての格安SIMを使用する際はSIMと端末がセットになって販売しているものもあるのでそちらを検討されるのもいいかと思います。

格安SIMには種類があります。OCNモバイルONEだと大きく分けて3つの分類になります。

「音声対応SIM」「SMS対応SIM 」「データー通信専用SIM」の3つです。自分の使う内容によって選べるので安心です。

 

③スマートフォンなどの端末ですが、②で述べたようにセットで購入する場合はそれでいいのですが、ある程度使用して、端末のみ変更したい時もあります。

その時は「SIMフリー」端末を選べばいいのです。

 

キャリア(通信会社 例えばdocomo,ソフトバンク、auなど)が提供している端末にはその端末を販売している携帯電話会社(ドコモならドコモ)しか使えないようになっています。他の通信事業者のSIMカードは使えないという事です。

SIMフリー端末はこのような制限が解除されています。

 

2015年には総務省がSIMロックの解除を義務化したため、現在はキャリアの端末もSIMロック解除の手続きをして使用出来るようになりました。

もし現在、使用している携帯端末をそのまま使用したいという場合は、通信事業者のSIMカードに対応しているか各社の動作確認ページで確認した方がいいですね。

 

④そして以上の準備までが出来ましたら、早速、携帯を立ち上げてみましょう。

そして画面上の設定でAPN設定まで済ませたらインターネットが使用できるようになります。ここでANP設定の方法を記入するとややこしくなりそうです。OCNモバイルONEの初期設定ガイドに詳しく記載されていますので、参考にしてみてください。

https://www.ntt.com/personal/services/option/support/premium/guide.html

 

【格安SIMについてのまとめ】

格安SIMを使用してみようか悩んでいる方の中には、手続きが面倒くさいと思われている方も多いのではないかと思います。

実際、乗り換えよう!と決めてから新しい端末へ変更するまでの間に行動することは今回書かせていただいたものが最低限必要なことになるので、面倒なことは「電話を2回かける」といったことです。

でも今ではほとんどweb上からの手続きにも対応しているため、電話をかける手間も無くなっています。

 

そして端末を購入する際もインターネットで購入出来ますので、今からすぐにでも初めていただけるかと思います。

もし悩んで変更していない方がいらっしゃれば、月々の通信費が抑えられることを思えば乗り換えの検討を進めてみられてはいかがでしょうか。

今回はOCNモバイルONEのSIMカードについて書きましたが、手続きは他の通信事業者の格安SIMカードでもだいたい同じだと思います。

格安SIM(mineo)の体験談と便利な機能

-格安SIM 総合

Copyright© スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!? , 2019 All Rights Reserved.