格安SIMの上手な選び方

スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!?

格安SIM 経験談

格安SIM(楽天モバイル)2年使った私の体験談

投稿日:

私は約2年前から現在まで格安SIMである楽天モバイルを利用しています。

格安SIMの最大の特徴はなんといってもやはり携帯電話の使用料金が安くなるというのが最大のメリットである。

実際に私も格安SIMを利用する前は某大手携帯キャリアを利用していたのですがなんといっても利用料金が高いことが悩みでした。

実際に某大手携帯キャリアでは月にいくら携帯料金がかかっていたかというと月額1万円ほどかかっていました。

そこで格安SIMに契約することを決めました。

 

「格安SIMである楽天モバイルに決めた理由」

楽天モバイルに決めた理由の一つが楽天のクレジットカードを持っていたことです。

実際に楽天のクレジットカードを持っていると楽天モバイルでの携帯料金をクレジット払いにしていると自動的にクレジットカードに支払い時にポイントがつきポイントがたまりお得です。

また支払い時もクレジットカードの登録している口座から自動で引き落としされるので便利です。

楽天のクレジットカードを持っている方は迷わず楽天モバイルをおすすめします。

 

「楽天モバイルの電話利用多い人向けおすすめ利用プラン」

楽天モバイルには限定のお得なプランがありスーパーホーダイプランがあります。

スーパーホーダイプランの特徴は電話は10分以内なら何度でもかけ放題でプランのサイズによって月のネットの使用の容量を選べます。

電話の使用頻度が高いユーザーはこの電話のかけ放題がついているスーパーホーダイプランをおすすめします。

ネットの使用の容量によってプランSからプランLLまで選べるのでそこから自身に合うプランを選択されるとよいと思います。

 

「楽天モバイルの電話利用少ない人向けおすすめ利用プラン」

実際に私も利用しているプランなのですが例えば家に固定電話がある人や今流行りの無料アプリを使い自身の携帯からあまり電話を直接かけないかたは組み合わせプランの3.1GBプランがおすすめです。

 

「実際に体験した格安SIMの楽天モバイルの通信速度は速い?遅い?」

某大手携帯キャリアから格安SIMに移行する利用するときに利用料金のほかに不安なんことが通信速度が某大手携帯キャリアより速いか遅いかだと思います。

結論からいうと実際に約2年ほど格安SIMの楽天モバイルを利用した通信速度は某大手携帯キャリアに比べると遅いです。

どれくらい遅いかというとネットの検索の利用時に速度遅く検索できませんとたまにでるくらい遅いです。

また動画サイトの動画の再生はところどころ途中で止まり一般的なサイトの読み込みも閲覧するには少し時間がかかりサイトや掲示板などに貼られている画像を読み込むのに時間がかかり使用者に負担がかかります。

値段を気にされないユーザーや格安SIMに対して通信速度を求めるユーザーは大手携帯キャリアをおすすめします。

 

「筆者おすすめ格安SIMの利用方法」

結論から述べると格安SIMとポケットWIFIの併用です。

この利用方法は自宅のパソコンでもWIFIをするユーザーや家族にも格安SIMを利用している人におすすめの方法です。

まず格安SIMのプランを一番安くて通信容量が低いプランを選びます。

(私は楽天モバイルの組み合わせプランの3.1GBプランを選びました。)

このプランだと月額の携帯料金が2000円弱で済みます。

 

次に持ち運びができるポケットWIFIを契約します。

ポケットWIFIは月額4000円弱くらいで利用できるので値段も安心です。

携帯を利用するときは格安SIMのWIFIをオフにしてこの契約したポケットWIFIの回線を利用しましょう。

 

また速度も安定しているので速度も安心ですし値段も2つ合計しても月額6000円ほどで済みます

この方法で月額4000円の節約ができてネットの快適な利用をできる生活をできています。

このように格安SIMは上手に使いこなせるユーザーにはおすすめですが格安SIM単体で利用されるユーザーにはおすすめできません。

格安SIMを上手に使用するにはぜひ筆者がおすすめの併用プランを検討してみてください。

大手キャリアから格安SIMへ乗り換えを検討したら何がいい??

-格安SIM 経験談

Copyright© スマモバの評判は?他社乗り換えで格安SIMがさらにお得に!? , 2019 All Rights Reserved.